2013年02月18日

作品567 笹本六太郎力丸伝  最 終 幕

て、て、
ブログ再開一発目は、ずっとご無沙汰していました、
この話からお送りしますik_96
しかもface08、いきなりの最終幕icon10


我、愛の一家ドンちゃんが加わる約10年前まで、
わたくし、BoBの実家には、
母親シェパード父親和犬不倫
四代目・愛犬が居たik_18

その名を『笹本六太郎力丸』。通称"ロク"と呼ばれていた。

この"ロク"がもたらした、ちょっと不思議
12にわたりお送りして参りました。

して、










【注】久しぶりなので、「話忘れた」って方は、
「ロク」の顔⇈クリックして!!

                        最  幕 
   
                 



ロク心の声をやっと聞くことが出来たわたくしは、
「何て、うといんやっ・・・face07
で、もっとィーつかんのよっ?!と自問自答を続けていたik_00

しかし、
そんなことをしている間にも、刻々とその時を迎えようとし
ロク呼吸するので精一杯になって来ていたicon10



No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-① BoB Project 2013

そんな時も常に声は聞こえている・・・
『BoB 早くっ! 早くっ!』

やがて、ビックリするほどキャサリン急速に回復し、
プリンス共々、退院できることとなったik_20
退院手続きも早々にし、
我々、愛の一家全員ロクの元へと急いだicon10



No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-② BoB Project 2013

それは、
キャサリンが一命を取り留めたでから僅かの日しかたっていなかった・・・






ロクの元へ到着し、
我々目にしたロクは、つい先日から更に痩せ細り、
横になった全身を震わせながら、
只、一生懸命に息をしているだけの姿だったicon11

その姿を見たとたん、
わたくしは涙が溢れ、
『ロクっ、遅なってゴメンよ・・・』って言葉を繰り返していた。




No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-③ BoB Project 2013

その声に気が付いたロクは、
何と、うつろな目のまま首を必死に持ち上げようとしだしたのだっface08



No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-④ BoB Project 2013

『ロクっ!! ええから寝とけってっ!!』叫ぶわたくしの声も
聞こえていないかの様にやがて起きようしてきたface08face08

ここ数カ月動こうとしなかったロクは、
どうも、
この一瞬の為に体力を温存していたに違いないと後で思った・・・icon11








前足で殆どの体を支え、シッポを緩やかに振りながら、
ゆっくり、ゆっくり立ち上がったロクicon11


その震える姿からは、
もう目も見えていないし、
耳も聞こえていないことは一目瞭然だった。



そんなロクは、
最後の力を振り絞り、ヨロヨロと前足だけで歩いた








No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-⑤ BoB Project 2013









しかも、
『これを、しとかんと・・・』と心の声を発しながら、

数歩先に居る
キャサリンに抱かれているプリンスの元へ、
ゆっくり、ゆっくり進んで行ったicon10icon10












No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-⑥ BoB Project 2013

最後の頼りである嗅覚を必死に使い、プリンスを探すロク
キャサリンは堪らず、
『ロクっ、プリンスやでっ!!』って泣きながら差し出し、
やっとプリンスにたどり着いた。



No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-⑦ BoB Project 2013

すると、ロク
乾ききった舌でゆっくり、ゆっくりとプリンスの頬を舐めた。
まるで、
『プリンス、会えてよかった。』と語りかけている様に…

何度も何度も、それは続いた。。。

そして、
プリンスの横に居たわたくしの方を向いたロクは、



No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-⑧ BoB Project 2013

見えていない目なのに、いつもの優しい目をしていた。
その目は
『ありがとう。』と言っているかのように見えた。。。


その日の夕刻、
ロクは16年間の犬生に幕を閉じた。。。











ロク使命

それはおかんからの
【BoBの子供を確認してくること】やったんやろか・・・

そして、最後
ロクプリンス何かを託した様にも思えた。

それは、
何かはわからんけど、

プリンスが今の愛犬ドンちゃんを選んだことで、
ドンちゃんにそれを託してたりしてface03 (そろらないか・・・face02


ロク、色々えてくれて
こちらこそ、ありがとうik_71







No.567 『笹本六太郎力丸伝・最幕』-⑨ BoB Project 2013



          ------ お わ り ------ 


同じカテゴリー(四代目愛犬のちょいと不思議な話)の記事画像
作品469 笹本六太郎力丸伝  第 十一 幕
作品455 笹本六太郎力丸伝  第 十〇 幕
作品438 笹本六太郎力丸伝  第 九 幕
作品420 笹本六太郎力丸伝  第 八 幕
作品399 笹本六太郎力丸伝  第 七 幕
作品389 笹本六太郎力丸伝  第 六 幕
同じカテゴリー(四代目愛犬のちょいと不思議な話)の記事
 作品469 笹本六太郎力丸伝  第 十一 幕 (2012-04-22 20:07)
 作品455 笹本六太郎力丸伝  第 十〇 幕 (2012-03-20 20:49)
 作品438 笹本六太郎力丸伝  第 九 幕 (2012-02-20 00:40)
 作品420 笹本六太郎力丸伝  第 八 幕 (2012-01-16 23:55)
 作品399 笹本六太郎力丸伝  第 七 幕 (2011-12-14 00:09)
 作品389 笹本六太郎力丸伝  第 六 幕 (2011-11-20 22:43)
この記事へのコメント
最終章が気になってたんで

書いてもらえて良かったです。

が・・・・

うっかり号泣しましたやん(T-T)

ええ話です(T-T)
Posted by 小野整体院小野整体院 at 2013年02月18日 00:14
館長~っ!!
まいどです(._.)

うっかりってなんよ?
 
エエ話やろっ 
この絵描くンに泣いて、
この文面入力すんのに泣いて、
って、泣きっぱなしですヮ(+o+)
Posted by BoBBoB at 2013年02月18日 00:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。