2010年10月23日

作品172 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~


  実録シリーズ第二弾!!
  首領(ドン)去勢の事実 第十〇話


   「 女・ドンちゃん登場! 」



冷たい戦争中の平日は、キャサリンの大奮闘でしのいでいた。

では、
休日となると、愛の一家及び、ドンちゃんのストレス発散の為、
必ず全員で外出していたicon17

とは言えども、外出先は殆ど"ドッグラン"だった。
ドンちゃんがここで疲れる程、動きまわれば大人しく寝るだろう
と安易な考えからだった。

しかし、それがまた、命取りに・・・
そこのドッグランに初めて行った時に、いろんな犬たちと交流しようと試みたが、
結果、うまくいかず、ケンカを吹っ掛けて満足してたのは
ドンちゃんだけだったik_00

これでは、ドッグランの社交場は無理と判断され、
個人部屋にまわされた・・・ しかし、それも仕方が無い判断だったface07

真新しい個人部屋は、周囲を板と杭で仕切った広いスペースだった。

そこへ、案内してもらって、ドンちゃんをリードから離した
その瞬間!!


No.172-① 首領・実録Ⅱ-10 BoB Project 2010

部屋の仕切りに突進!! そして、バキッどえらい音がしたっik_20

仕切り板に得意技の一つである"ヘッドパット"をお見舞いし脱出face08
他の犬がいる社交場に向かい一目散にかけて行ったのだ・・・

なんとか、社交場乱入は阻止し、その日は家路についた。
ドンちゃんはまだまだ元気だが、愛の一家はヘトヘトだったik_95


後日、"ドッグラン"に行ったicon17
今度は初めから、個人部屋を借りたのだface07

すると、スタッフのおねえが、
自分が担当しているボルゾイラブハーフ犬メスをこの部屋に入れてみようと
言ってくれたik_84

No.172-② 首領・実録Ⅱ-10 BoB Project 2010

おねえは、前回からドンちゃんに興味をもってくれエラク気にかけてくれていたik_96
(しかも、おねえチャーミングと来たっface05)

このボルゾイとラブのMIX犬は、名前を「ビッグ」と言い、
兄弟の中で一番大きくそしてお転婆だそうで、誰も相手出来ない言わば女"ドンちゃん"なのだicon05

さて、合わせ鏡の様なご対面はどうなるか、
楽しみにして、ビッグの登場を待っていたface01

そして、
おねえビッグを連れて来てくれ、リードを取って約数秒間たわむれたik_96

その後は

No.172-③ 首領・実録Ⅱ-10 BoB Project 2010

face08ビッグの股間に鼻を当てたまま、終始追っかけまわしたface04

その姿を見たキャサリン
「情けない・・・」と呟いた...



   ----- to be continued ------


同じカテゴリー(実録シリーズ② 『首領(ドン)去勢の事実』)の記事画像
作品179 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~
作品176 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~
作品168 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~
作品162 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~
作品158 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~
作品152 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~
 作品179 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~ (2010-11-08 01:50)
 作品176 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~ (2010-10-31 13:56)
 作品168 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~ (2010-10-16 21:50)
 作品162 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~ (2010-10-09 22:26)
 作品158 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~ (2010-10-02 20:16)
 作品152 実録!! ~首領(ドン)去勢の事実~ (2010-09-25 22:24)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。